西風新都セントラルシティこころ

こころファミリーインタビュー
2002
入居
H.M様(ご夫婦+お子様+愛犬)
こころの住み心地にご満足されて14年目。
こころには、今でも若いご家族がつぎつぎとご入居されてます。
だから、「この街には若々しさがあるなあ」と感じていらっしゃるM様です。住むなら戸建てがいいと、こころにご入居されて14年目。
「これからも住み続けたい」とご夫婦の思いは一緒です。

●こころとの出会いをお聞かせください。

神戸から転勤しまして、最初に住んだのは楽々園でした。
そこから市内の勤務先に通っているうちに、家内ともどもこのまま広島に住み続けたいと思いました。私は岡山県の総社市に生まれて倉敷で育ちましたが、なんとなく自然や風土が似ているせいでしょうか。
その頃は小学生の男の子が2人いましたから、子育てを考えるとマンションよりもやはり庭付きの一戸建てが良かったですね。
地図を広げてどこがいいだろうかと考え、不動産会社の方に相談して、いくつか候補地を見て回りました。その中のひとつが、こころです。第一印象で、フラットな住宅地がゆるやかに広がってとても開放感があるなあと思い、すっかりに気に入ったわけです。
住まいづくりは初めての経験でしたが、住宅の設備やインテリア、外構など、住宅メーカーの方と実に多くのことを細かく決めていくのですが、夫婦で楽しみながら進めていきました。

●お住まいになってからはいかがでしたか。

引っ越してきた頃は、今ほど家はありませんでした。
親も子どもも同じぐらいの年代で、この街に住みたいと思ってきたご家族ばかりですから、近所の方とはすぐに仲良くなりました。
家内の話では朝、子どもたちの通学を見送ったあと奥様同士で集まって話に花が咲き、気がついたらお昼になって、「じゃあお昼ご飯も一緒にしましょう。」ということはしょっちゅうだったそうです。

季節のいいときは、家族ぐるみのバーベキューをよく楽しんでましたよ。
以前は、うちの子のために砂場を作っており、近所の子供たちもよく遊びに来てました。ウッドデッキから、家内と子どもたちのお母さんが見守りながらくつろいでいて、そんな時、ここに住んで良かったと思ったようです。

引っ越してきた当時と比べるとずいぶんと人も増えにぎやかになりましたが、閑静で落ち着いた雰囲気は変わりません。
そんな街で家族と犬の散歩に出かけることも楽しみのひとつです。

11(2).jpg

●こころにお住まいになって、もう14年目ですね。

こころに来てから生まれた長女がもう中学二年生ですから、早いものです。
私も家内も大人になるまで戸建ての家で育ちましたから、庭があり、家があり、ご近所の方とご挨拶をして…という暮らしが落ち着きます。
この街も大きなショッピング施設などが出来てずいぶんと大きくなりましたが、住宅地と産業団地はしっかり分離されてますから、住み心地の良さは変わりませんね。

今、「こども110番の家」など地域の安全安心のためにいくつかの役目をいただいています。
我が家の子どもも小さい頃、地域のみなさんに見守っていただいたので、今度は新しく住む方のお役に立てたらいいなと思っています。

22.jpg
H.Mさんのこころ満足度は……
立地
施設
コミュニティ
景観
教育環境
安全性