西風新都セントラルシティこころ

第18回こころ住宅展示場・モデルハウス詳細
創建ホーム
木造軸組工法
J18-11
人気デザインシリーズ「LIF」です。シンプルさの中にスタイリッシュさを体現した住まいは、色合い、素材感、空間美が住まい手の生活を豊かに演出します。デザインのディティールを追求した上質な空間と、オリジナルの「檜ストロング構法」のハイスペックな高耐久住宅です。
082-297-6661
ハウスメーカー情報
広島市中区十日市町2丁目2-36
間取り4LDK+シューズインクローゼット+ウォークインクローゼット+ウッドデッキ
土地面積171.76㎡(51.95坪)
延床面積117.96㎡(35.68坪)
1階面積69.69㎡
2階面積48.27㎡

モデルルームの特徴

外観

東側、西側ともに道路に面し、どちらからの見え方も意識したデザイン。
白を基調とし、サッシ等洗礼された金属部分の黒いラインが美しさを表現します。
そこに木の温かみと表情を与える事で人が潜在的に持っている「木」への安らぎも表現しています。

LDK

21帖を超える大空間LDK。天井まである大きな掃出し窓、リビングとつながるウッドデッキで屋外とのつながりをもたせています。ダイニングには折上げ天井に化粧格子をほどこし、アクセント加えました。洗練された空間でゆったりとおくつろぎください。

主な仕様

  • ウォークイン
    クローゼット
  • ウッドデッキ
  • 樹脂サッシ
  • 制震装置
  • 全熱交換型一種換気
  • 電化キッチン
    (IHヒーター)
  • 床暖房
    (ガス)
  • Low-Eガラス
    (アルコンガス注入)

スタッフからのオススメコメント

軒が無く、シンプルであるが味気ない、そんなシンプルモダンな商品住宅が多く建築される中、日本建築の深い軒が作り出す豊かな居住性を表現した人気デザインシリーズ「LIF」です。

「深い軒とハイサッシ」、「部材の厚さ」、「素材と色」「一本の線」。をテーマにシンプルさの中にスタイリッシュさを体現した住まいは、色合い、素材感、空間美が住まいての生活を豊かに演出します。デザインのディティールを追求した上質な空間と、国産檜柱を用いたオリジナルの「檜ストロング構法」のハイスペックな高耐久住宅です。

間取り図
大きいサイズの間取り図を見る
区画図